« ゼロから始めるビジネス | トップページ | アメトーク見ててこの人誰かに似てんなっ »

2018年5月17日 (木)

この仕事の醍醐味


いつも読んで頂いてありがとうございます

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。
暑くなりつつあります。
今年も5月半ば実に早いです。
おかげ様で新規のフレッシュな婚活男女の問い合わせが後を絶たない状況です。
今までの努力の甲斐もあるわけで、実に有り難い状況です。
この時期の穏やかな気候は大好きなのだが、私にはゴールデンウイーク明けが実に嬉しく感じるのです。
それは、花粉症が収まる事(笑)

マスクも外せて、実に心地良い。
これからの夏に向けても、婚活男女にステキな出逢いを提供したいと思うばかりである。

そんな中、今日のテーマ。
うちのたくさんの卒業生の中から、ふと連絡を頂ける事がある。
悪い話も無くは無いのであるが、たいがいは良いお話。
一番嬉しいのが、家族が増えたとの連絡だ。
有り難い事に、うちは卒業生とは友人付き合いを頂ける事が多い。
毎年たくさんの人を送り出しているが、変な付加営業もしていないせいもあり、紹介の数も半端では無い。
先日も嬉しい連絡が。
云うまでも無く子供が生まれたとの連絡だ。
写真も添えて下さる。

成婚の瞬間も嬉しいが、このような瞬間も格別だ。
うちの提供させて頂いたご縁で赤ちゃんが授かる。
単純な事だがスゴイ事だと思う。
こんな時こそ、この仕事に携わっている嬉しさと醍醐味に心から嬉しさを感じる。
実は、この子供が誕生すると夫婦の歓びが2倍となり深い絆が生まれる。
私は仕事柄、よく夫婦とはナニカと尋ねられる事が有るが、学者でも答えられん難問に私はこう答える事にしている。

真の夫婦なら歓びは2倍となり、悲しみは半分になる

今回の子供が生まれたと云う事にしてもそう。
近所のオッチャンは上っ面しか歓んではくれません。
この子供が生まれたと云うかけがえの無い事実により、真の夫婦関係を構築出来る夫婦になって欲しい。
その他、どうしようもない悲しみがその夫婦に襲い掛かるのも人生には付き物だ。
そんな時、真の心を寄せ合える夫婦ならば悲しみは半分になるであろう。

最近特に婚活男女の問い合わせが増えて入会者が急増している。
星の数ほどある結婚相談所の中で、わざわざうちを選んで来て下さったわけだ。
責任は重大であるし、人の人生を大きく左右する仕事である。
だからこそやり甲斐があるし、醍醐味も存在する。
結婚の深い部分までアドバイス出来る魅力的な相談所でありたいと願うばかりであります。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。
今日も訪問に感謝致します。

« ゼロから始めるビジネス | トップページ | アメトーク見ててこの人誰かに似てんなっ »